野の花助産所にて「オーガズミックバース」~気持ちいいお産の秘密~  映画上映と、その後感想や想いの共有を行うシェア会を行います。専門職の方もそうでない方もご興味ある方はどうぞご参加ください。ご家族での参加も歓迎いたします。

【日時】   2018年9月8日(土)
      午前の部  9:00~12:00
      午後の部 13:30~16:30
     (午前・午後の2回上映です。ご都合の良い会をお選びください)

【料金】   大人一般         2000円
      助産師・保健師・看護師  2500円
      助産・看護学生      2000円
   (小さなお子様連れの参加もしていただけます、お代は大人の方のみ頂きます)

【申込】  野の花助産所問合せフォームよりお申し込みください
    (お名前、参加人数、連絡先電話番号、午前・午後どちらの部のご参加か、お車で来られ
     るかどうかをお知らせください。お車の場合は提携駐車場料金500円が別途かかります)

【主催】  野の花助産所 森下京子、うぶすな助産院 向井朋美

わかりにくい点は、野の花助産所までどうぞお問い合わせください

 

オーガズミックバース予告編  https://www.youtube.com/watch?v=itvsSCP544Q
オーガズミックバース公式ホームページ  http://www.orgasmicbirth.jp
オーガズミックバース公式facebookページ  http://www.facebook.com/birth.jpn

★監督デボラからのメッセージ

「自然科学は、喜びと愛のある出産をサポートします。これは、私たちの世界が今、検討を必要としているテーマです。これ以上、医療技術の多用、母子へのケア(care)を配慮するよりも恐怖(scare)を与えている状況が増え、痛みと恐怖というメッセージが広がることに耐えることはありません。

私たちは、母子とその家族にある愛と喜びに焦点をあて、それが出産を安全で優しいものとし、絆を深め、生涯に残るポジティブな体験となるよう努めています。

『オーガズミックバース』は、7組のカップルの親密な出産の様子を映し出しています。彼女たちがシェアしてくれた、ポジティブで気持ち良く、時にチャレンジであり、喜びに溢れるオーガズム出産の様子です。

以前は、世界でも最良と言われる出産を保っていた日本ですが、現在、医療介入の多用、不安感を煽る出産事情へと変わってきています。この映画の日本上映は、そのような状況について考える良い機会となるでしょう。